ハーブガーデンシャンプー くせ毛

ハーブガーデンシャンプーでくせ毛ケアもできる?

ハーブガーデンシャンプーのイメージとしては、頭皮環境を整えることで、髪の毛の状態を整えていく感じなんですが、ハーブガーデンシャンプーを使った方の口コミなどをみていると、くせ毛で困っていたのが、サラサラのロングヘアになれた!なんて声もけっこう多いんですよね。

 

ハーブガーデンシャンプー くせ毛

 

生まれつきのくせ毛って方も多いかもしれませんが、パーマやカラーなどで髪の毛にダメージを与えることで、髪の毛がダメージを受けて、くせ毛状態になっているケースも最近は多いんですよね。

 

そんな髪の毛でくせ毛で悩んでいる人に、本当にハーブガーデンシャンプーが効果あるのか?確認していきましょう。

 

 

ハーブガーデンシャンプーがくせ毛にいい理由

雑誌かなにかでみかけたのですが、日本人女性の多くがくせ毛に悩んでいて、その数、2人に1人なんて言われているほど!

 

わたしも、若いころからくせ毛っぽい毛質だったので、それをごまかすためにショートにしたりしたんですが、ショートにすると余計にくせ毛が目立ったりするんで、髪の毛が伸びるまでけっこう苦労した経験があります。

 

そんな日本人女性の多くが悩んでいるくせ毛の悩みなんですが、ハーブガーデンシャンプーはくせ毛対策のシャンプーとして人気が高いですよね。

 

でも、どうしてそんなにハーブガーデンシャンプーがくせ毛対策に人気なのか?ってことなんですが、基本的にくせ毛の原因って乾燥と頭皮、毛穴の汚れが影響していると言われています。

 

特に髪の毛の乾燥でいえば、髪の毛がパサパサ状態で、セットをしてもなかなかまとまらない、決まらない!って悩んでいる女性って多いです。
この髪の毛のパサパサ状態を改善してあげるだけでも、髪の毛のまとまり具合がいい感じになってくるはずです。

 

 

実は、ハーブガーデンシャンプーは、この髪の毛のパサパサ対策にいい!ということで口コミでも人気なのですが、その理由として、ハーブガーデンシャンプーに配合されているオーガニック成分があります。

 

ハーブガーデンシャンプーって名前にもあるように、ハーブなどボタニカルの力で髪の毛を美髪に導いてくれるわけですね。

 

配合されている成分としては、保湿効果が高くて、強いキツい日差しなどから髪の毛を守って保湿してくれる『モンゴンゴオイル』、栄養が豊富で保水力にも優れているバオバブ種子油、そしてあの楊貴妃も美容のために食べていた!ってことで有名なシロキクラゲから抽出された『シロキクラゲ多糖体』が配合されています。

 

これ以外にも10種類の植物エキスなどの効果で、頭皮はもちろん、髪の毛を守り、カバーすることでぱさつき感のないしっとり潤った髪の毛にすることができるわけですね!

 

 

コンディショーがすごい!

ハーブガーデンシャンプーはもちろんなのですが、26種類の植物エキスを配合したコンディショナーが、ダメージを受けた髪の毛を補修して、水分をキープすることで外部からの髪の毛への刺激をカバーしてくれることにもつながるんです。

 

ハーブガーデンのコンディショナーは、シャンプー後のコンディショナーとして使うことで洗い上がりの髪がスルッとツルスベな指通りなめらかな髪にしてくれますし、ヘッドマッサージのクリームとしても使えるので毛先につけた残りを頭皮につけてマッサージをすることできれいな髪を育てるのに大事な血行促進や頭皮環境の改善に繋がります。

 

また、洗い流さないトリートメントとしてもつかえるので、ドライヤー前などに使って熱ダメージから髪の毛を守るのに最適なんです。

 

ハーブガーデンシャンプーとコンディショナーは、髪のプロたちも認めるサロン品質のヘアケアなので、くせ毛ケアにもピッタリ!というわけですね。