抜け毛や薄毛など女性の悩みを解消する方法とは!

抜け毛は女性にとって、本当に辛い悩みです。髪は女の命っていいますが、男性も抜け毛でハゲになるのでは?って不安になるかもしれませんが、女性にとっては髪の毛が抜けて薄くなるのは本当に耐えられない。

 

そんな抜け毛の女性の悩みを解消するにはどういう方法がいいのでしょうか?
一般的には、抜け毛対策のシャンプーや育毛剤、そしてサプリなどもいいと言われています。

 

もちろん、女性版のAGA、“FAGA”などの発毛外来などもすごく今は女性の患者さんが増えていて、治療してもらったり、薬などを処方されて、そういうものを服用するケースも多いくなっています。
ただ、なかなか女性用の発毛外来に行くというのも勇気がいりますし、クリニックが近くにないということも多いです。それにあまりにも女性患者さんが増えていて、予約もなかなか取れなかったりするみたいです。

 

そう考えると、まずは自分でできる抜け毛対策をするのが良さそうです!

 

 

抜け毛 女性

 

 

その前に、まず自分の抜け毛の状態をチェックしてみて下さい。

 

抜け毛が多い女性におすすめのシャンプー髪の毛を洗った後、排水溝や手に抜け毛が多い

 

抜け毛が多い女性におすすめのシャンプーセットした髪の毛がつぶれて、分け目など地肌が目立つ

 

抜け毛が多い女性におすすめのシャンプー髪が細くなってきて、ボリュームが出なくなった

 

 

もし、このような状態であれば、女性特有の抜け毛、薄毛の兆候が出ている可能性があります!

 

 

ただ、髪の毛が抜けるといっても、健康な女性で毎日100本くらい髪の毛が抜けるというのは正常な状態なので、髪の毛がたくさん抜けるとということであまり慌てないようにしましょう。
焦ってしまって、それがストレスになってしまうことが、かえって抜け毛を増やしてしまう原因にもなってしまいますからね。

 

また、抜け毛が多いからといって、慌てて頭皮ケアとか聞きかじった方法や自己流でやると、こちらも抜け毛を助長することにもなりかねないので、十分注意したいところです。

 

特に、頭皮の血行を良くする!ってことで、ブラシなどで頭皮をトントン叩いたりする人もいるかもしれませんが、使うブラシによっては、頭皮に傷をつけてしまうことになって、余計に髪の毛がしっかり成長しない環境にしてしまうことがあります。

 

女性の抜け毛の原因から対策を考える

女性の抜け毛や薄毛には、いろいろな原因があります。
年齢が上がってきてから髪の毛が抜けて薄くなってくるというケースであれば、多くは女性ホルモンの減少が影響していることが多いと言われています。

 

特に更年期にあわせてこういった抜け毛が起こってくるようなのですが、女性ホルモンの減少というのはいたし方ない部分というのもあるわけですが、この場合、男性の抜け毛、薄毛のたとえばAGAと違って、髪の毛が抜け落ちてハゲになってしまう!というところまでには至らないケースがほとんどなので、そういういみでは、気にはなると思いますが、自分がハゲてしまう!などと過度に心配する必要はなさそうです。

 

また、年齢にあわせてということでいえば、体のめぐりが悪くなって、抜け毛が増えるということがあります。
特に血流が悪くなってしまって、髪の毛に十分な栄養が届かない!ことで髪の毛が成長しきらない状態で、抜けてしまうということがあります。

 

この血流が悪くなることでの女性の抜け毛、薄毛に関しては、食べモノや飲み物、特にカフェインのとりすぎが影響していることもあるようです。
コーヒーなど体を冷やしてしまう成分は、本来コーヒーが育つ、赤道直下などの亜熱帯地方に人たちには、暑い気候から体を冷やしてあげるということで体質には合っているのですが、日本人にはちょっと飲み過ぎると体を冷やし過ぎてしまうこともあります。

 

また、血流が悪くなるというこえでいえば、ストレスも大きく関係してきます。
現代人は、常にストレスに晒されているわけですが、ストレスで自律神経などが乱れることでホルモンバランスも乱れますし、血流も悪くなってしまいます。
そうなると髪の毛にとって、いいことは何一つないですよね。

 

ストレスで髪の毛が抜けるっていうのは、理由はともかく感覚として納得できる部分なんじゃないかと思います。

 

 

そして、女性の抜け毛で多いのが、頭皮環境の悪化!という原因。
頭皮環境とは、文字通り髪の毛が生えている頭皮の環境が悪くなって、本来の髪の毛が生えてきたり、抜けて新しい髪の毛が生えてくるヘアサイクルが乱れることに繋がるわけですが、この頭皮環境が、普段の生活習慣によって乱れてしまっているんです。

 

たとえば、ヘアスタイリング剤が頭皮に付いてそれが酸化してしまうとか、パーマやカラーで頭皮に刺激を与えてしまうとか。
そして最大の要因として挙げられるのが、シャンプー。

 

シャンプーで頭皮をキレイにしているつもりが、実は、頭皮環境を悪化させている事になっているケースもあるんです。
中でも、石油系のシャンプーを使うことで、洗浄力には優れていて、ニオイなどもいいニオイがするようになるのですが、石油系シャンプーは、洗浄力が強い分頭皮の皮脂も必要以上に取り除いてしまうというデメリットもあります。

 

皮脂を必要以上に取り除いてしまうと、頭皮が乾燥してフケがでたり、バリア機能が低下して紫外線などの影響をモロにうけて頭皮が弱ってしまいます。
頭皮が弱まれば、栄養などが行き届かなくなくなってしまうので、髪の毛もしっかり成長することができません。

 

結果的に髪の毛が細く、成長しきるまえに抜けてしまうということになってしまいます。
そうならないためにも、今使っているシャンプーを見直し、頭皮に優しいシャンプー、そして抜け毛が激しいと感じるなら、女性用育毛剤と併用して使うことでより早く抜け毛の改善に繋がりますよ!

女性の抜け毛対策にオススメの育毛剤の種類と特徴

女性の抜け毛、薄毛ケアに女性用育毛剤が話題になっています。
テレビ番組などでも、女性の抜け毛、薄毛の悩みが特集されたりすることが増えてきたのですが、その対策法として、女性のための専用育毛剤が紹介されることも。

その影響か、女性育毛剤の種類が、ドラッグストアなど店頭に並ぶ種類として、男性育毛剤よりも多くなってきています。

 

抜け毛に悩む女性にとっては、女性専用の女性育毛剤の種類が増えることはいいことなのかもしれませんが、あまりにも種類が増えると、いったい、どの女性育毛剤を選べばいいのか?迷ってしまいますよね。

 

自分にあった女性育毛剤を選びたいところですが、何を基準に選べばよいのでしょう?